強迫性障害の治療

強迫性障害の治療記事一覧

強迫性障害 治療の流れ

 強迫性障害の治療の流れを紹介します。診断心理教育薬物療法認知行動療法リハビリテーション 全体的にこのような流れで進んでいきます。心理教育とは、医師が病状や治療方法を本人や家族に伝えるというものです。 強迫性障害は、通常は入院せず、通院しながら治療します。定期的に通院し、薬の調整や生活面のアドバイス...

≫続きを読む

強迫性障害の人が日常生活で気をつけたいこと

 強迫性障害の方が日常生活で気をつけたいことを記します。 ただし、個人差があると思いますので、自分に合わないと思ったら中止し、医師に相談した方がよいでしょう。適度に忙しくする どちらかというと、大人しくしているよりは適度に忙しいほうが強迫観念が起こりにくいといえます。 適度に運動したり、できれば普通...

≫続きを読む